小児歯科診療

子供の歯について

目もと、口もと

子供の歯について

  人の第一印象は、目と口元が大きく影響すると言います。歯並びが悪いと虫歯や歯周病の原因となるだけではなく、表情や顔の形にも影響を及ぼす上に、骨格の歪みが肩こりや頭痛を引き起こすこともあります。また口元にコンプレックスを感じてしまうと、表情や言葉の発音が乏しくなってしまうことも少なくありません。将来のためにも、子供のころからきっちりと口のケアをしていく必要があります。ホームケアはもちろんのことですが、歯科医院での定期健診、予防管理をしっかりと行うことが大切です。

ページのトップに戻る